冬の八ヶ岳 夏沢鉱泉に1泊!

2019年3月30.31日

冬の夏沢鉱泉山小屋を楽しみたく、行ってきました!

八ヶ岳の桜平登山口に夏沢鉱泉はあります。皆さんのレポートを見て、山小屋でしし鍋食べて温泉入ってというのを羨ましく思い、真似して行ってきたんです。男女3人で。

年度末の忙しい時期、お天気もあまり良くない予報で山小屋宿泊者は私達のみ。キャンセルがあったのかもしれません。基本的に天気は強風と雪で最後青空がチラリでした

 

 

 

初日は茅野まで車、9時頃に茅野運動公園第2駐車場へ宿の無料送迎が拾ってくれます(要予約)。時間通りに来なくても気長に待ちましょう。電車の方は茅野駅で拾ってくれます。桜平で降ろされて人だけ夏沢鉱泉まで歩きます。決まりの様です。アイスバーンのガリガリの道でした。宿泊して帰りは14時に宿を出て桜平まで少し歩き、14時半にそこから車で送ってくれます。送迎付きなのは助かりますね。マイカーで桜平へ行ける方は桜平手前に駐車場(下)(中)(上)がありますが雪のあるダートな道でその先結構歩きます。早朝は雪かきしていないので新雪だとかなり辛そう。

 

1日目は暴風の中、東天狗岳(トレースあり)へ。

 

↓オーレン小屋

 

 

右の避難小屋のみ開放されてました。

 

 

 

 
樹林帯は安全ですが抜けたら強風な事が多いエリアです。強風の為に雪が飛ばされて積もってません。この日は根石山荘が営業しており宿泊者がまぁまぁいた様子。

 

夏沢鉱泉に戻ると貸し切り状態の温泉にゆーーーっくり浸かりました。
 

 

 

↓トイレきれい✨
 

 

夕食のしし鍋↓3人前
 

 

期待し過ぎたせいなのか、しし肉が少なめに感じました。でも美味しかったです。
 

↑食後のデザートでフルーツシャーベットを頂いたのですが、山小屋とは思えないクオリティー!めちゃくちゃおいしかった。ココナッツ以外にもあります。

 
↓このストーブのお陰か室内全体暖かい。

 

(外は吹雪💦)ダウンはいらなかったです。

 

 

夜は、湯たんぽで温まったお布団でぐっすり寝れました。

 

2日目朝食は6時。

 

食後まだ吹雪いていて、出るのがおっくうになり、なんと気づけば8時半。
 

トレースなしの登山道をオーレン小屋まで進みました🥾昨日とは雪の量が全然違う!

 
その後も新雪の道を進み夏沢峠へ。途中根石岳から来た何組かとすれ違ったお陰でトレース出来て一気に歩き易くなりました👍
 
夏沢峠先は雪深く、樹林帯抜けて硫黄岳への直登に入った所で戻りの時間考えて引き返す事に。
時間と根性があれば暴風雪の硫黄岳行けたかも💦が、朝もたついてしまい、14時前に余裕で小屋に戻りランチもしたかったので。

 

 

 

 

夏沢鉱泉ついてゆっくり休憩〜。

 

 

 

 

ここの温泉、とってもいいお湯でお勧めです。(ドライヤーは使用不可)

タオル・歯ブラシ付。

 

 

 

 

 MAP

 

 

【費用】

宿泊代 13,000円(朝夕) カード可

2日目の温泉 玉宮温泉望岳の湯 600

夕食 磯五郎 1,400

交通費割り勘 4,500

八ヶ岳高原ミルクソフト🍦 380

ブログランキングに参加しています。
ポッチっとお願いします。


人気ブログランキング





The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です