海外旅行〜ジョージアからトルコへ陸路移動① カズベギ~トビリシ~バトゥミ

短期旅行の私は世界一周中のAkiちゃんを追いかけてジョージアに来ています。

 

79日 カズベギ村からトビリシへ移動します🚌

ここからトルコに向けて2日間の大移動開始!!

 

昨日車おろされた場所に向かう途中、

おんぼろのトヨタ車4WDに乗った歯のないおじさんに声をかけられる。

トビリシまで2人を120ラリで乗せてってくれるとの事。マルシュルートカで1人10ラリ(450円)で行こうとしてるのであまりにも高い!しかもこのおじさん数字すら英語で話せない、通じなさ過ぎる。お断り🙅‍♂️

 

路肩に野ブタ🐖…

 

この村、野牛もいたり村中動物園みたいな匂いします。う○ち臭い💩でも嫌じゃないですよ。いい所🌳

昨日車で降ろされた場所のあたりに来ました。

乗り合いタクシーに“25ラリでトビリシ!”と勧誘される。高い🧐もう帰るだけだし観光スポットの寄り道はいらない。

しかも“マルシュルートカはもう行っちゃった、ない!”とまで言われた。絶対ウソ!ウソつき多いから注意🤨

 

この界隈のはじの方まで歩いてきたら、左側にありました!マルシュルートカ!10ラリ❗️

 

しかも、間もなく出発だそう!ラッキー👍時刻表みたら、朝7時〜18時までほぼ1時間1本あるみたい🚌

綺麗なミニバスじゃないけど(クーラーもないけど)3時間位かな❓我慢。

満員で一番後ろの真ん中に座れと言われて違う所に座ると注意され、そこは既に座る人決まってるらしい。指定席に厳しい運転手。っていうか全部グルジア語で言ってくるけど理解は出来たww

 

後払いかと思ったらおばちゃんが乗り込んできて10ラリ前払い。

 

10時に出発💨

 

途中休憩したり、下車する人がいたり、乗ってくる人がいたり。

誰かが下車して空いた席に移動すると怒る運転手ww それを無視して移動した私の隣の男。おかげで私の席がゆったり~😏

 

↑トイレ休憩

12:40トビリシ,ディドゥベ駅前に到着❗️

ここから電車に乗って、大型バスがあるバスステーションに移動するつもりでいたけど、ディドゥベの着時間が曖昧で前もってNET予約出来ず、到着後に移動手段探す事にしました。

降りた所はカズベギ以外のいろんな街行きのミニバス出てるので試しに人に聞いたら“バトゥミ行きのミニバスが向こうにあるよ”って教えてくれた💡

探したら早速発見❗️

バトゥミ行き20ラリ。移動距離370km,約6時間。しかも、間も無く出発❗️乗継運が最高にいい私達✨出発前にお水を買い、トイレに行き、トイレは商店並んでる所の後ろにあった。2人で1ラリ出してもお釣りがくるはずだけどなし。これ“あるある”らしい。2人で45円。ま、いっか( ̄∀ ̄) トイレ番がちゃんといて1人利用する度に個室清掃してくれるし紙あるし、日本の公園トイレよりは全然いいと思う。

ディドゥベ駅前のミニバス乗り場からではなく、イサニ駅下車後にバスで行った所のオルタチャラバスターミナルから大型バスで向かいたい場合は↓↓の方のブログを参考に。

トビリシからバトゥミへメトロ社のビッグバスで移動 
私達もこの方の様にトビリシからバトゥミ経由でトルコ・トラブゾン移動するので参考にさせて頂きました。
更にリサーチすると鉄道で移動する手段もありそうですが詳細は調べてないのでよくわからず。。

ただ、ディドゥベ着いたのにバス乗る為にイサニ駅移動するの面倒だし、バトゥミでも大型バスのバスターミナルは街から離れてるし、
って考えると私達の選択したディドゥべからのミニバスの移動手段が無難かなーと思う。

エアコン、wi-fiありってなってるけどどっちもなし!外見はベンツの立派なミニバスだけど、中は綺麗じゃないし狭い、窓全開。

 

かっとばすから風は入ってくるけど止まると暑くて乗ってらんない。外気温35度以上の快晴🌞

途中、軽食・トイレ休憩もあり、

 

朝作ったサンドイッチを食べ、

 

クタイシ通り過ぎ、黒海沿いの道へ。

黒海初めて見た。ステキ★トビリシとは全然雰囲気違って黒海沿いの街はビーチタウンの様で雰囲気良い🏖

 

バトゥミが見えてきた😃

 

海のある街(黒海だけど)にわくわくしてきた🍀

 


人気ブログランキング